福井のブログランキングが見れます
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へ


焙煎師 丸山 純のブログ

バリスタ 浜川 咲子のブログ

2011年02月01日

2011・2月のお薦めコーヒーは!!

晴れ時々雪晴れ雪
昨日までの大雪が嘘のように・・・・
太陽が輝き・雪を融かしてくれます・・・
このまま、融けてくれたら助かりますが・・・まだ・気を許すことはできませんネ!!

この前書いた、アコーデオンの記事に・・・・
コメントが・・・!!メモるんるん
かとう・かなこ・さんのアコーデオン演奏が聴けますヨ!!映画るんるん
春を待つ・今の気持ちを伝えるみたいな題名・・・
「春の風を呼ぼう!」ハートたち(複数ハート)
お聴きくださいませませ!!


かわいい2011・2月のお薦めコーヒーは!!かわいい


喫茶店インドネシア・スラウェシ島・ママサ産喫茶店
揺れるハートトラジャ・ピーベリー揺れるハート

オランダの植民地時代 1696年に初めてインドネシアにコーヒーが植えられ、スラウェシ島には1900年に農園が開かれ栽培が始まりました。iモード
当時は生産量も少なくヨーロッパと地元で飲まれていたにすぎませんでしたが・・・・・
その濃厚なコクはヨーロッパで大好評でした
しかし、第二次世界大戦で農園は放棄され荒れるがままの状態になり、
戦後しばらく・・「幻のコーヒー」喫茶店ぴかぴか(新しい)・・・
とさえ言われていました。
戦後独立したインドネシア政府は民間の会社に委託して農園を復興し、
かつての名品をよみがえらせました。ひらめきぴかぴか(新しい)

そのコーヒーの中の一つです
ひらめき漂う独特の香り
キスマーク濃厚な口当たりの柔らかさ
ハートたち(複数ハート)後に残る余韻
iモード黒ハートその味は世界のコーヒー通から賞賛され続けています

今回はその中でも・・
もう一つ貴重な豆
かわいい「ピーベリー」かわいい
を、お届けします

通常コーヒーチェリーの中には・・・
コーヒー豆が向かい合って、2つ入っています・・
向かい合っている面は・・平らになっています!!
これを・・平豆(フラットビーン)といいます。
これに対して・・
枝の先端やきの上端に付いた実で・・・
中に1個しか入っていない物があります・・
平らな面がなく・形が丸い事から・・
これを・・丸豆(ピーベリー)と呼ばれています。新月
丸豆は全体の10%程度しか採れず、希少性があります。
☆味は特に変わりません
☆双子は平豆・一人っ子は丸豆ですが、双子の方が9割を占めます
☆表記上は、通常丸豆のみ(ピーベリー)と表記されます

ピーベリーの豆は・・・・
コロコロと・楽しそうな顔をしているのです・・・(^^♪わーい(嬉しい顔)揺れるハート
2月3日の節分には・・・・
大豆の様な顔をした・・・・
「ママサ・ピーベリー」で・・・・
「福はぁ〜内!!福はぁ〜内!!」と、豆まきを・・・・しませんヨ!

コロコロ楽しいコーヒー豆を、お楽しみくださいませ( ^^) _旦~~

posted by たちばな屋 at 20:09| 福井 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今月のおすすめコーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/183669924
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。