福井のブログランキングが見れます
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へ


焙煎師 丸山 純のブログ

バリスタ 浜川 咲子のブログ

2011年02月10日

方言は教育に悪い???

曇り時々風花 曇り 
見た目には春先の心地よさそうな天気なのですが・・・
外に出て、風に当たると・・芯から冷えそうな寒さが襲ってきます・・・牡牛座
表日本で雪が降り・・この辺りが晴れて・・・・いる時の・・
独特の寒さですネ・・・・
しかし・・小鳥たちは・・元気ですワ!!
さすが・・羽毛に包まれているだけの事はあります 猫ハートたち(複数ハート) ニャ〜!!

福井よりもっと寒そうな・・・津軽に・・・
津軽伝統人形芝居・・・
「金多豆蔵」
が、あります・・・
明治40年に創作されて、三代の人形師によって、百年受け継がれている・・・
人形芝居!!
受け継がれているとはいえ・・・
たった一人の方が、人形芝居に魅せられ・・・
津軽の人々に、笑いを届ける!!
という思いを込めて・・・黒ハート
「金多豆蔵」
ず〜と・・頑張って来られたそうですヨ!!わーい(嬉しい顔)揺れるハート
頑張って来られた成果が・・・最近あったそうです!!  パチパチ!!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
なんでも・・・・
金多豆蔵は現在残っている、日本唯一の技法“首筒式”の指人形だぁ〜〜〜!
と、わかり・・・
日本伝統文化と認められたそうです・・ヨ!!

一人で、首筒指人形・・「金多くん・と・豆蔵くん」
を、操りながら・・・・
一人で、掛け合い漫才をするのです・・ヨ!
津軽弁で話す、掛け合い漫才!! なかなか味があり・・面白かったですヨ!
「金多豆蔵」とは、
人は「豆」々しく、健康で働けば、お「金」が「多」く入り、「蔵」が建つという意味が込められているそうです・・・ヨ!!
まぁ〜!「働けど働けど、我が暮らし楽にならず、ジッと手を見る」
なぁ〜んて事もありますが・・ネ!!
そんな野暮な事は考えず、素直に、「金多くん・豆蔵くん」を、応援しましょう!!

で、「津軽伝統人形芝居」と、公に認められてから・・・
学校にも出演依頼が来るようになったそうです・・ 犬ぴかぴか(新しい)ワン!!
へぇ〜!なんかいい話だな!!
と、思っていたら・・・ですよ・・・
ある学校の先生が・・・
「人形芝居をしてほしいのですが・・津軽弁を使うのは止めてください・・子供達の教育上良くないので、標準語で公演してください。」
と、頼んで来られたそうです・・・よぉ〜〜〜〜〜!!
なんやぁ〜?そりゃ〜〜?がく〜(落胆した顔)exclamation&question
標準語は標準語で聴きやすい物ですが・・・
方言は、また違った意味で、温かい文化だと思うのですが???
方言を素直に喜べない、先生がおられる事の方が!? ビックリ!?がく〜(落胆した顔)exclamation&question

「金多豆蔵」の人形は、小学生の時に作った指人形と、同じでした!!わーい(嬉しい顔)時計
そうか?あれは 「首筒式人形」というのか!!
よく友達を家に招き・・・家
襖を一枚・横にして・・臨時の舞台を作り・・・
手作りの指人形で、童話やお伽話をした事を思い出しましたぁ〜〜!わーい(嬉しい顔)揺れるハート

福井弁で公演してたんや!!わーい(嬉しい顔)るんるん


posted by たちばな屋 at 22:50| 福井 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 家事・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
津軽弁のどこが教育に悪いんやろの???
Posted by at 2011年02月13日 23:58
Posted様
ほんとうやのぉ〜!!
津軽弁も福井弁も味があるがのぉ〜!!(^^♪

きっと、方言が教育に悪いと言った先生は・・
標準語が一番!!
と、思いこんでいたのか?
それとも・・・・
非常に激しい劣等感を方言に持っていたのか?

少し悲しい話ですネ!!
標準語も、方言ですヨネ??
Posted by マミーおばぁ〜 at 2011年02月15日 23:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。